News/stay night

ゲームやアニメネタを筆頭に、あなたが気になる「旬な情報」をお届けしていきます。

*

【シャドウバース】ガチャ確率と期待値!分解と生成のすすめ!

   

シャドウバースのガチャの確率と期待値は?

シャドウバース

サイゲームスが生み出した新しいソシャゲー、シャドウバース(Shadowverse)。

パズドラやモンストのような王道と呼ばれるスマホゲームとは異なり、ある種タブー視されていた、難しいと考えられていた「カードゲーム」というジャンルに参入した話題作です。

最近だと山崎賢人さんと染谷将太さんが出演のCMも絶賛放送中で、かなり調子は良さげです。

自分もルシフェルがもらえるタイミングに乗じてリセマラをし、遊んでいますが、最高に面白いです。

で、遊んでいるとすぐ分かるのが、強いカードの必要性です。

そして強いカードを手に入れるのに、このゲームには「パック入手」と「生成」という2つの手段があります

「カードがダブっても邪魔にならない」という良さがありますが、その辺りは実際どうなのかも見ていきます。

ガチャのレア度別排出割合

排出割合

レジェンド → 1.5%
ゴールドレア → 6.0%
シルバーレア → 25.0%
ブロンズレア → 67.5%

*1パックに一枚はシルバーレア以上確定、同じレアリティのカードは同確率、各カードについて8%がプレミアムカードで排出

これは公式にゲーム内で発表されているデータです。

おそらく誰しもが狙いたいレジェンドレアの確率は1.5%ということで、計算すると66.66…枚に一枚レジェンドが出るということになります。

1パックは8枚ですので、大体約8パックに1枚出ると考えてもらえば良いかと思います。

シャドバ レジェンドレア

ちなみにスタンダードパックで言いますとレジェンドレアは全部で24枚ありますので、狙いの一枚(レジェンド)を引くのは中々に大変であることが分かります。

レッドエーテル 生成

そんな方に朗報!という訳でもないのですが、御存知このゲームでは余分なカードを分解して得られるレッドエーテルで好きなカードを生成することができます

実際にトップメタのデッキを作り、その中で上手く勝ち抜きたいという方にはレジェンドの3積みがデフォになってくるため、こちらを使わない手はありません。

次はこの分解と生成の観点からガチャを見ていきます。

スポンサードリンク

分解と生成はどうするべき?

レッドエーテル

引用:https://shadowverse.gamewith.jp/article/show/22279

これは分解でもらえるレッドエーテルの量です。

こちらを見ながら、先ほどのガチャの確率も踏まえ、1パック当たりのレッドエーテルの期待値を求めます。

エーテル 期待値

こちらに従って計算すると、計算は省きますがカード一枚当たりのエーテルの期待値が55.21となります

よって1パック当たりのエーテル期待値は441.68です

意外と高いのではないか?と思われた方も多いかと思いますが、これはパックで引いたカードを全てエーテルに交換する場合の値であることを踏まえておいてください

つまり確率が収束するほどの試行回数において、仮に途中で狙ったレジェンドを引いたとしても、分解している時の値ということです。

ミッドレンジロイヤル

引用:https://shadowverse.gamewith.jp/article/show/25724

ちなみにおそらく現状(2016年8月)のトップメタと言えるミッドレンジロイヤルでは約40000近いレッドエーテルが必要ということで、一応先ほどの期待値と上の作成コストから計算しますと、86.487…パック分になります。

9800円でクリスタル5000個のこのゲームでは、1日1回50クリスタルで引けるガチャを100日かけて100パック引ききれば、その時には中々に良いデッキが出来ているでしょう。

オススメの分解仕方は?

ファントムハウル

結局オススメは余剰カードを分解していくスタンスで、デッキもしくはクラスに必須のブロンズやシルバー辺りを生成していくのが良いかと思います。

自分はケルベロススタートで、あまり使わないと言われるフェアリープリンセス(レジェンド)のプレミアムを同時に引いていましたのでそれを分解し、ファントムハウル(ゴールド)を3枚生成しましたが、

後にファントムハウルをまた当ててしまい結局分解することになりましたので、必須と言われるカードでも、Bランク以下の初心者の方は二枚止めが良いのではないか?と思います。

結局は個人の好みとなります。

1つのクラスだけ極めるというのであればそれはそれで良いのですが、どうしてもミッションクリアのために満遍なくクラスを育てられた方が良いので後悔のないように分解してください。

以上になります。

いずれにせよ最初のスタートダッシュがかなり重要ですので、最後はリセマラランキングへのリンクを貼っておきます。

https://shadowverse.gamewith.jp/article/show/21126

長文お付き合いありがとうございました。

 - ゲーム