News/stay night

ゲームやアニメネタを筆頭に、あなたが気になる「旬な情報」をお届けしていきます。

*

窪田正孝が金木くんに決定!実写版『東京喰種』のキャスティングを評価!

   

窪田正孝が主演!実写版『東京喰種』

食物連鎖

小さい頃、こんな内容について勉強したことはなかったでしょうか?

草の葉をバッタが食べる→バッタをカマキリが食べる→カマキリを小鳥が食べる→小鳥をタカが食べる……

このように地上の生態系には、「食う・食われる」という関係性があり、そのことを食物連鎖などという言葉で表現します。

人間は基本的に、このピラミッドの頂点に位置する存在な訳です。

「では、そのさらに一つ上、人間を食する存在がいたら?」

東京喰種 窪田正孝 主演

そんなかなりダークなSF要素を扱った大人気作品が、こちらの『東京喰種(トーキョーグール)』です。

週刊ヤングジャンプで2011年より連載中の漫画ですが、既に二期に渡るアニメ化もされている盛り上がりです。

そんな勢いから、この度、2017年夏頃に実写化も決定しました。

東京喰種 実写化 窪田正孝 金木研

そして主役の金木研(カネキくん)役に、窪田正孝さんがキャスティングされたことで話題を集めています。

基本的に、名作の実写化となるとネガティブな意見が後を絶ちませんが、今回の窪田さんに関しては「文句なし」という意見が多数見受けられます。

スポンサードリンク

原作者「石田スイ」先生も太鼓判!

東京喰種 実写版 窪田正孝 清水富美加

今回発表されたのは、金木研役の窪田正孝さんと、霧嶋薫香(トーカ)役の清水富美加さんのお二人な訳ですが、

このお二人に関して、原作者の石田スイ先生も太鼓判を押されているそうです。

映画『僕たちは世界を変えることができない。』のCMがきっかけで窪田の存在を知ったという原作者の石田は、当時を振り返り「その数秒でもう『この人すごい』と衝撃を受けたのを覚えております。演技の素晴らしさは勿論、『カネキが実際にこの世界にいたらこういう感じ』というキャラのイメージぴったりのお姿で」とコメント。

トーカ役の清水については、「正式にオファーさせて頂いた際に、トーカを演る上で、ひとつこちらから“無理”をお願いしまして、清水さんがそれを受けてくださったとお聞きしました。そこに清水さんの強い意志を感じましたし、トーカに通じる部分を持っていらっしゃるように思いました」と明かしている。

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160624-00006786-cinranet-movi

主役に選ばれたお二人のコメントも上のリンクからご覧になれます。

以前、ワンピースの実写化がデマであったという話がありましたが、

そこではルフィ役として名前が挙がっていましたし、一体どれほど演技の幅が広いのかと思いますね。

本郷奏多説

本郷奏多 金木研

ちなみにこのキャスティングが発表されるまでは、多くのメディアで本郷奏多さんがカネキくんだろうと予想されていました。

実際、本郷さんだと思っていたという呟きも多数見受けられます。

確かに本郷さんもぴったりですね。

雰囲気もそうですが、シンプルに似ています。

舞台 東京喰種 小越勇輝

またこれも参考までにですが、東京喰種の舞台では、小越勇輝さんがカネキくんを務めていました。

トーキョーグール

こうして主役のお二人が発表された訳ですが、まだまだこれから主要キャラのキャストも出てくるようなので、これからも期待大です。

追加発表に注目しましょう。

以上です、長文お付き合いありがとうございました。

 - アニメ, 映画, 時事問題, 芸能 , , ,