News/stay night

ゲームやアニメネタを筆頭に、あなたが気になる「旬な情報」をお届けしていきます。

*

希ガスから貴ガスへ表記が変更?ネットスラングも変化するか?

      2016/06/20

「希ガス」が「貴ガス」に

【問題】

元素記号 周期表

周期表18族に属するヘリウム、ネオン、アルゴン、クリプトン、キセノン、ラドンの6元素の総称のことを何というか答えなさい。

八九寺真宵

八九寺:答えは「貴ガス」です。

阿良々木:違う、「貴ガス」じゃなくて「希ガス」だ。

八九寺:失礼、噛みました。

阿良々木:違う、わざとだ。

失礼、噛みまみた

八九寺:失礼、噛みまみた。

希ガス 貴ガス わざとじゃない

阿良々木:わざとじゃない!?

参照:http://dic.nicovideo.jp/a/かみまみた

(元ネタは『化物語』をどうぞ)

そんなこんなで「希ガス」が「貴ガス」になったそうです。

茶番から始まり申し訳ありません。

おそらく成人している方々のほとんどが、一度は聞いたことのあるであろうワード「希ガス」。

noble

周期表の一番右の列に位置する元素たちのこと、と覚えている方も多いでしょう。

しかしそんな「希ガス」が今、「貴ガス」という表記に変わっていっているそうなのです。

かつてこれらのガスを抽出するのが困難だったなごりから、英語では「rare gas」と呼ばれており、そのまま希ガスと呼ばれていましたが、

実際にはそれほど稀な存在ではなく、むしろ「反応しにくい」という側面に着目して、「noble gas」と呼ばれるようになっており、そうして貴ガスと呼ばれることになったそうです。

2013年頃なのか、2014年頃なのか、いつからなのかは正確には分かりませんが、新課程で提案されたようです。

紛れもなくジェネレーションギャップを生む類の変更ですね。

スポンサードリンク

ネットスラング「希ガス」はどうなる?

希ガス スラング

また「希ガス」と言いますと、「気がする」という意味で、推定を表すネット用語、スラングとしても頻繁に使用されているワードになります。

これは「気がする」→「気がす」→「希ガス」という風に変化して生まれたと考えられています。

変換の妙で、少しだけ早く打てることもあって利用されていると仮定すると、おそらくスラングとしての「キガス」はこれからも「希ガス」のままなのではないでしょうか。

しかし、一部の携帯では既に「貴ガス」の方が予測変換に組み込まれているそうで、こちらのネットスラングの方の将来も、一概に断定することはできなさそうです。

こうして知らぬ間に「希ガス」から「貴ガス」へ時代が変化してきている訳ですが、最後は解散が発表されたガリレオガリレイの一曲をどうぞ。

長文お付き合いありがとうございました。

 - アニメ, 時事問題