News/stay night

ゲームやアニメネタを筆頭に、あなたが気になる「旬な情報」をお届けしていきます。

*

ロバート秋山のクリエイターズファイルが至高!パクツイと勘違いの嵐!

   

ロバート秋山に激似な揚江美子というウエディングプランナー

最近よくこの類のツイートを見かけることはないでしょうか?

「ロバート秋山さんに激似のウエディングプランナーがいる」という内容のネタツイですね。

元ネタの拡散力を見て味をしめたのか、かなりたくさんのパクツイも見られました。

ロバート秋山 揚江美子

そんなこんなで話題のこのウエディングプランナーの女性()、揚江美子さんですが、結論から申し上げますと、架空の人物になります。

そしてこの揚さんに扮しているのは、紛れもないロバート秋山さんなのです。

スポンサードリンク

クリエイターズファイル

今回、揚江美子というキャラクターで話題を呼んだ訳ですが、実はこれはロバート秋山さんがフリーペーパー『honto+』で行っている連載、「クリエイターズファイル」の第15回なのです。

ではその動画を見てみましょう。

まずまだ6月の頭に公開されたばかりなのに40万回も再生されており、人気バンドも顔負けです。

動画を見てもらうと「分刻みでお色直しした時は全部で140着」などまぁよくも真面目な顔で無茶苦茶なことを言えるな、と笑ってしまいます。

ちなみに秋山さん自体、この仕事の内容については全く下調べなしで臨んでいるそうです。

それは「調べているとモノマネになってしまうから」というポリシーがあるようです。

「全員パーカー」などの話を持ち出した時に新郎役の方が極めてナチュラルに笑っているのは予定調和が皆無の高度なアドリブ芸の産物でしょう。

ロバート秋山 honto 企画

これまで数々の役柄といいますか業界人をこなしてきた秋山さんですが、本当にどれも見事にポサを出しています。

せっかくなのでもう一つ、個人的に一番好きな磯貝KENTAの方の動画もご覧ください。

この無茶な言葉遊びは最高という感想に尽きます。

「ありとあらゆるものがCG」とかいう理解不明な業界人のトップらしき言葉を多数残し、最後はCGを「コンピュータグラフィックス」と略さずに言葉にしてまた一笑い。

流石です。

15作に渡ってシリーズで公開されてきていて、チャンネルにまでなっていますので、是非また興味のある方はチェックしてみてください。

honto 秋山 インタビュー

インタビューの記事の方はhonto+の方で掲載されていますので、文字に起こされた茶番をみたい方はそちらをシェックしてください。

それでは最後は秋山さん屈指の歌ネタ、「TOKAKUKA」をご覧ください。

長文お付き合いありがとうございました。

 - お笑い , ,