News/stay night

ゲームやアニメネタを筆頭に、あなたが気になる「旬な情報」をお届けしていきます。

*

UNISON SQUARE GARDEN の魅力とは?目指せ紅白!おすすめ曲と人気の理由を紹介!

      2016/07/08

大注目の3ピースバンド「 UNISON SQUARE GARDEN 」

UNISON SQUARE GARDEN

キャッチーでポップな楽曲で人気の「 UNISON SQUARE GARDEN 」。

温かみと強さ、優しさを持つボーカル、鋭すぎず明るいギター、太くリズミカルなベースに、歌詞がマッチした、独創性と個性溢れる楽曲が魅力のバンドです。

UNISON SQUARE GARDEN、通称「ユニゾン」は2015年で結成10周年を迎え、現在ますます注目が集まっています。

3ピースバンドでありながら、そのセンスと盛り上がるポップなメロディは人数で上回る他のバンドにも負けません。

スポンサードリンク

ユニゾンとアニソンの関係

これまで数々の名曲を生んできたユニゾンですが、実はアニソンでも有名です。

この特徴的なハイトーンがアニソンにぴったりなのかもしれません。

実際これまでアニソンとして起用される中で互いに相乗効果で人気になった作品がいくつかあります。

その中でいくつか紹介します。

TIGER&BUNNY」のOPテーマ「オリオンをなぞる

 

血界戦線」のEDテーマ「シュガーソングとビターステップ

これは一部ですが、多くの人の耳に残る人気の名曲を生み出してきました。

シュガーソングなんかはカラオケの人気ソングランキングでも超上位の人気曲ですね。

(それに関してはこちらの記事も是非)

爽やかな曲調は多くの人から愛され、中高生の間でも聴かれています。

ファンクラブがあり、会報誌の製作やオフショットを載せることにより音楽以外の面でも魅力を伝えています。

 

ユニゾンの楽曲の特徴

鋭さや力強さを持ち合わせながら、明るいメロディを多く重ねた楽曲で多くの人を魅了していくのが彼らの特徴です。

軽快なドラムで入る曲や、何度も聴いてギターソロをハミングしたくなるような曲など、必ず好きと思える曲が見つかるはずです。

メロディが優しく楽しく、心を掴んできます。

「天国と地獄」

こちらの「天国と地獄」はサビに何回も出てくる「天国と地獄を数えろ」というフレーズが印象的で、ボーカルだけでなく他のメンバーもコーラスとして歌っているので、つられて一緒に歌いそうになります。

ハイハットの響く音が気持ちよく、滑らかなベース、ロックらしいメロディを生み出すギターが重なり、ユニゾンらしい生き生きとしたリズムになっています。

元気が出る曲も人気の一つとなっています。

上でも紹介させてもらった「オリオンをなぞる」は、頭からキャッチ―で軽快なドラムとベース、ギターで一気に耳を奪われます。

歌いだしは「ごきげんよう どうかしたんだろ?顔を見れば一瞬でわかるよ」という語りかけるような歌詞で優しさを感じます。

人気上昇中、ゆくゆくは紅白へ?
usg

聴きやすさと馴染みやすさでたくさんのファンを呼び、ライブの規模を大きくしつつあるUNISON SQUARE GARDEN。

明るい曲で、バンドやロックの力強さや圧倒されるような魅力を伝えてくれます。

現在はローカル局のテレビ出演やラジオが多いですが、その活動を生かし、今後は全国ネットなどの番組出演が増えていくと思います。

2016年3月には10代をターゲットにしたライブも行われ、幅広い世代に愛されるバンドとなりそうです。

正確な情報は分からないのですが、ベースの田淵さんは非常に紅白に出たがっているという噂があります。

正直全バンドマンの夢だと思いますので、嘘ではないでしょうし、田淵さんに限らず全員が出たいことでしょう。

今年は遂にあのロックバンド「BUMP OF CHICKEN」の紅白出演が決まり話題になったこともありますし、いつかこのユニゾンにも紅白にも出場してもらいたいですね。

アニメ『血界戦線』のOPがバンプ、EDがユニゾンということでダブル出場となっていればこれまた話題だったと思いますが、それは叶いませんでした。

少し残念ですが、これからも明るいロックを広めるバンドの最先端として活躍してほしいと思います。

追記) Mステで見せつけた圧巻のステージ動画をどうぞ。

長文、お付き合いありがとうございました。

 - アニメ, 音楽 ,