News/stay night

ゲームやアニメネタを筆頭に、あなたが気になる「旬な情報」をお届けしていきます。

*

ミハラヤスヒロ「MYne(マイン)」始動!破れたデザインのスニーカーが先行販売!

   

靴作りに定評があるデザイナー「三原康裕(ミハラヤスヒロ)」さん

ミハラヤスヒロ

MIHARA YASUHIRO(ミハラ ヤスヒロ)という世界的に高い評価を受けるブランドがあります。

デザイナーはブランド名の通り、ミハラヤスヒロ(三原康裕)さん。

元々「独学で靴を作り始める」という所からファッションデザイナーとしてのキャリアをスタートさせている興味深い日本人デザイナーの一人です。

御自身のデザインの原点でもある靴作りはその意外性のあるアバンギャルドなデザインで、国内外問わず高い人気のあるアイテムです。

20150527_1036171色々な種類の靴がデザインされているのですが、三原流が分かりやすく表れているのがこちらの一足。

良く見てもらうと分かるかと思うのですが、こちらの靴紐は実はフェイクなのです。

特殊なあぶり出し技術によってまるで本物の紐靴を履いているかのようなデザインになっています。

これを見たらすぐに「あっ、ミハラヤスヒロの靴だな。」と思いますし、履いている人がお洒落さんであることが一目瞭然です。

その高いセンスから2000年以降、世界を代表するあの大物ブランドとコラボでスニーカーが作られています。

PUMA by MIHARAYASUHIRO

2e91e81348705723cb6780a54cb27da6fca170a2_45_1_12_2

これがこちらの「PUMA by MIHARAYASUHIRO」です。

これはPUMAの名作「ディスクブレイズ」のテクニカルな要素を、ウィングチップのレザーシューズに合わせるという、ハイテクドレスなアイテムです。

これはそのコラボの中のほんの一つのアイテムを紹介しただけですが、このプーマとのコラボがきっかけとなって世界中にミハラヤスヒロの名が轟くことになります。

スポンサードリンク

そんなミハラヤスヒロのニューライン「MYne(マイン)」が遂に始動開始!

top

噂のニューライン「MYne(マイン)」は2016ssよりスタートします。

ストリート・モード・スポーツの要素を三原さんらしく取り込んだラインになるらしく、初シーズンのテーマは「ネオヤンキー」だそうです。

まだコレクションのスタートまでは間がありますが、何とコレクションの立ち上げに先駆けて、得意のスニーカーが12/12より先行販売されます。

miharaまるで皮を半分剥いたゆで卵のように、破れたスニーカーの中から新しいスニーカーが出てくるかのような斬新なデザインになっています。

つま先からの半分は耐水性と光沢感のあるガラスレザー素材、上半分は少し素材感を変えたレザーと中々に面白い一足になっています。

これまでありとあらゆる靴が生み出されてきた訳ですが、このような斬新なデザインをさらりと成立させてしまうセンスには恐れ入ります。

マイン スニーカー
発売日:2015年12月12日(土)
※2015年11月24日(火)よりZOZO TOWNにてスニーカーの先行予約を開始
取り扱い店舗:ミハラ ヤスヒロ各直営店および、その他取り扱い店舗
価格:28,000円+税
カラー:ホワイト×ブラック、シルバー×ホワイト、ベージュ×ホワイト、ブラック×ホワイト
素材:カウレザー100%

参照 http://www.fashion-press.net/news/20282

zozotownの販売ページはこちら

http://zozo.jp/shop/miharayasuhiro/goods/8801072/

予約開始から一日と経たぬ間に既にサイズ欠けも出てきています。

サイズ感が分からないまま憶測でも良いから買ってしまおうという人がそれだけいるのはやはり凄いです。

三原康裕さんの意外な活躍

ここまで三原康裕さんの話をしてきましたが、実は意外と知られていない活動が二つあります。

クレストブリッジのデザイナー

MTAxNjkxNjVfMTAxNTMyMzMwNDQ0Mjg4ODdfMTMzMDc4MzI3NzM3MDk0ODQzN19uhwc

これまで「バーバリーブラックレーベル」「バーバリーブルーレーベル」という名で商品を売っていた三陽商会がバーバリーとのライセンス契約を解消され、名前を新たに生まれ変わったあのブランドですね。

正直個人的には三原康裕さんのセンスもあって、ライセンス契約で売られていた商品より今の商品の方がイケていると思いますが、やはりバーバリーという分かりやすいロゴを失ったことであまり売れ行きは良くないそうです。

とは言え渋谷モディのテナントにも入っていますし、宣伝や広告も増えていますから、PRが進めばその良さも徐々に伝わってくると信じています。

また0からではありますが、いつか三原さんのデザインがバーバリーのロゴを超える時を見たいと思います。

 

一風堂の制服デザイン

mihara_ipudo2

そしてもう一つがこちら。ラーメン屋「一風堂」のパリ進出を記念して作られた制服のデザインです。

そんなカッコよくする必要ありますか?とさえ思いますが、一風堂はそれまでもニューヨーク進出の時にエンジニアドガーメンツに制服を依頼したり色々と話題に事欠かないラーメン屋です。

この前は感謝祭かなんかで「先着何名かが一杯無料」という日があったのですが、自分はその日ラーメン屋の前に並ぶ規模としては見たこともない人間の行列を見ました。

ちなみにこのバンダナのイメージにもなっている「赤丸」、かなり美味しいですよ。

以上です。

ミハラヤスヒロについてもっと知りたい方はこちらでコレクション等々チェックしてください

http://www.fashion-press.net/brands/84

 - ファッション, 時事問題, 芸能