News/stay night

ゲームやアニメネタを筆頭に、あなたが気になる「旬な情報」をお届けしていきます。

*

カニエ コラボ まとめ!ファッションアイコンであるKANYE WESTがこれまでコラボしてきたアイテムをまとめて紹介!

      2016/05/06

世界を代表するファッションアイコン、 カニエ ウエスト (KANYE WEST)

カニエウエスト KANYE WEST

カニエ ウエスト さんは、実は世界的なミュージシャンであり、音楽プロデューサーです。これまで数々のヒット曲を生み出しており、2015年時点でグラミー賞に57回ノミネート、うち21回受賞を果たしています。

そちらが本業ではあるのですが、カニエさんと言うとその高すぎるファッションセンスで有名です。いわゆるカリスマの類いで、カニエさんが着たブランドは全てヒットし、カニエさんがデザインに携わったアイテムは販売されたその日に即完売するのが常となっています。

それでは早速そのカニエさんがデザインに携わったコラボアイテムをまとめていきたいと思います。

スポンサードリンク

カニエ ウエストによるコラボアイテムまとめ。

A.P.C. KANYE

apc_2014aw_mens-20140118_015-thumb-500xauto-249191

こちらはフランスのブランド、A.P.C.とのコラボ。上質なベーシックとして日本でも多くのユーザーに着られているブランドです。そちらと カニエ のコラボは2013AWに初めて実現し、即完売。その大きすぎる反響から翌年も再びコラボがされ、そちらも大成功しました。

apc_2014aw_18

特にこちらの色落ちデニムは、ラインの細さと広く取られたヒップ、深い股上という計算し尽くされたシルエットが魅力的で、おそらく全アイテムの中でも最も早く売れたアイテムでした。自分は2013年に買いそびれ、2014年の時に何とか手に入れることができました。値段は4万円程することもあって少し迷いましたが、本当に使いやすくカッコいいアイテムで、買っておいて正解だったな、と思っています。写真のように、色合い、シルエットのどちらの観点でも、ストリートのアイコンとも言える定番ブーツ「Timberland」の6inchとの相性が抜群です。

2014年度にカニエが「A.P.C.とのコラボは最後になるかもしれない」と口にされていたらしく、実際今年はコラボコレクションが存在しませんでした。これからまた復活する機会があるかもしれませんが、その時はお買い逃しのないようご注意ください。

当時のコレクションはこちら

YEEZY

Kanye West for Adidas Ready to Wear Fall Winter 2015 in New York

こちらは「Kanye West × adidas Originals」と言うことで、カニエとアディダスのコラボラインになります。ちなみに後に紹介するアイテムでも頻繁に現れるこちらの「Yeezy (イージー)」という名前はカニエの愛称と言いますか別名といった所です。Yeezyと言うブランド名でアパレルとフットウェアーが展開されています。

最初となるSEASON1が2015AWでちょうど始まったばかりですが、もう既にSEASON2の続投も決定しています。

ちなみにこちらのアディダス(Adidas)とは1,500万ドル(約17億6,000万円)のデザイン契約を交わしたもののカニエさんが手がける時間を十分に作れなかったため、発売は4回も先送りにされて、そして今に至るそうです。

詳しくはこちらのサイトで

ここまで主にアパレルを見てきましたが、やはりカニエと言えば「スニーカー」です。ここからは数多くのコレクターを発売日の行列に駆出す、「カニエのスニーカー」を紹介していきます。

入荷即完売、オークションでプレミアがつくカニエのスニーカー

2ca60-10914442_934252156625939_1317418283_n

「俺はメンズの靴で明確でこだわったデザインを持っていた。誰も俺に対して俺はデザインセンスがないとか理解してないなんて言う資格はないね。」by KANYE WEST

それほどスニーカーに熱い思いを注ぐカニエウエストさん。ファッションに関して、基本的にどんな身なりをしていても問題はないが「裸足で外を歩き回るのは違法である」という観点から、靴の重要性を説いています。

そんなカニエさんが本気でデザインするスニーカーはこれまでも全て即完売。紹介していきます。

NIKE AIR YEEZY

01

2007年に発売されたNikeとカニエのコラボスニーカーです。特徴的なベルトを筆頭にする斬新なデザイン、それをステージで着用するカニエの姿を受けて瞬く間に情報は世界に広まり即完売したアイテムです。この三色での展開。

NIKE AIR YEEZY 2

air-yeezy-2-platinum-wolf-grey-colorway

少し爬虫類のような印象を受けるこちらが先ほどのAir Yeezyの二代目です。

暗闇で光るアウトソールの蓄光がこれまた堪らない一足です。

2013年に世界の限られた一部の店舗でのみ数量限定で発売されました。おそらく全世界でも生産数が5000程度であろうこの靴は、定価である245ドル(約27000円)を遥かに超える価格で取引されます。カラーはプラチナとブラックの二色展開です。

詳しいスペック、説明はこちら

NIKE AIR YEEZY 2 RED

o0620042012842710862

サプライズリリースで話題となった伝説の一足です。

存在は小出しにされつつも、発売情報が明らかにされないまま時は流れ、今回もおそらく限られた店舗での限定販売だろうと予想されていた矢先に、突如ナイキオンラインストアにてリリースされました。買えたのは日頃からナイキのサイトをチェックしていた一部ということで、これまでにもない高値でオークションに出回りました。その値段はなんと4000ドル(日本円では約40万円)ということで、恐ろしい一足となりました。

詳しくはこちらをチェックするのがオススメです。

ここまでがカニエがナイキとコラボをしていた時期のアイテムです。

これ以降はカニエはアディダスとのコラボにシフトします。カニエはこれほどのデザインを提供しながら、売り上げに応じたインセンティブをナイキから貰えなかったそうで、待遇の良いアディダスとのコラボにシフトしたそうです。

ちなみにナイキと言えばジョーダンで有名ですが、ジョーダンの場合は一足売れる毎に5%のインセンティブが支払われていたそうです。それが0となるとたしかにカニエさんには旨味がありませんね。

では改めてadidasとのコラボを紹介していきます。

ADIDAS YEEZY BOOST 750

KANYE-WEST-ADIDAS-YEEZY-BOOST

こちらがadidasとのコラボに変わってからの一足目です。カジュアルなスエード素材と近未来的なデザインが魅力的な一足で、サイドのジッパーが着脱を容易にしています。

詳しいスペックはこちら

ADIDAS YEEZY 950 BOOT

20150910-i2

ダックブーツのようなミリタリーブーツのような少し無骨なこちらの一足は10月下旬に発売されたばかりの一足です。

取り扱い店舗では抽選入場が行われていたそうで、おそらく今はもう在庫が残っていないのではないでしょうか?

詳しい情報はこちら

ADIDAS YEEZY 350 BOOST

kanye-west-x-adidas-yeezy-350-boost-low-black-on-foot-preview-1

こちらはグレーのカラーが6月に先攻販売され即完売、ブラックが8月で即完売。そして今日11月14日にムーンライトと言うカラーで発売されました。どうやらもう完売した様子です。

一枚アッパーが特徴的な一足で、衝撃吸収性と反発性に優れているようです。

詳しいスペックはこちらで確認してください。

ナイキ、アディダスと見てきましたが、実はあのLOUIS VUITTONともコラボをしていました。そちらも画像のみ紹介させてもらいたいと思います。

LOUIS VUITTON × KANYE WEST

Don’s(ドンズ)

louis-vuitton-kanye-west-sneakers-full-collection-10-540x376

Jasper’s(ジャスパー)

louis-vuitton-kanye-west-sneakers-full-collection-6-540x404

Mr Hudson(ミスター・ハドソン)

kanye-west-x-louis-vuitton-hudson-1

詳細はこちらでご確認ください。ちなみに値段は10万円前後です。

最後は音楽プロデューサーでありながらこれほどのコラボを実現してきたファッションアイコン、カニエウエストさんのTwitter、およびInstagramを紹介して終わりにします。

長文おつきあいありがとうございました。

 

https://www.instagram.com/teamkanyedaily/

 - ファッション, 芸能, 音楽